フォレスター新型の試乗評価は?ポイントや実際の声をお届け

e-BOXER搭載のSUBARUの新型フォレスター、その性能や試乗の評価とはどのようなものでしょうか?

新型フォレスターの性能、試乗された皆さんの声、試乗時のポイントをお届けします。

フォレスター試乗レポート

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

SUBARUの公式サイトの試乗レポートよると、フォレスターの試乗評価は5点満点で、

安全性能・・・4.6

視界の広さ・・4.6

走行性能・・・4.3

使い勝手・・・4.3

デザイン・・・4.2

という結果でした。

SUBARUの公式サイトの試乗レポート

50代男性 平均4.2ポイント
ターボXTに乗っていますので 動力性能に物足りなさを感じました

20代男性 平均4.4ポイント
レヴォーグやインプレッサに比べると、車高が高い分ロールや風の影響が多少感じられるが、接地感や剛性感がやはり他社の同クラス車に比べて高いと感じた。視界の広さとアイポイントの高さに加えて、重量を感じさせないパワーがあるので、大きな車を運転している感じがしなかった。

30代女性 平均4.8ポイント
男の人が乗るイメージが強いが、女性が運転してもカッコいいし、大きすぎないため運転しやすかった。車体のわりに、運転席はインプレッサスポーツよりも乗り降りしやすかった。後部席は少し高すぎて、よっこいしょといったカンジ。後部席のリクライニングがレヴォーグみたいだといいのに。

30代男性 平均3.8ポイント
最初大きいと感じたが乗ってみるとそうでもなく思いのほか運転し易かった。市街地走行はとても安定、高速道路ではアイサイトの進化に感動。見た目が変わらないと言われていますが中身は大進化していると思います。あからさまな廉価版ではなく下位グレードでも充分な装備も好印象です。

30代男性 平均4.0ポイント
昔の車種からそうですが、エンジン音や振動をほとんど感じません。走行してもロードノイズもほとんどなくとても快適でした。ボディの剛性感もあり、安心して乗れる自動車です。

40代女性 平均4.2ポイント
18年前に夫が購入したフォレスターを、夫と共に大切に大切に乗り続けて、遂に乗り換えを検討する時期が来てしまった。昔のフォレスターよりもかなり車幅が広がり、運転席も高くなり、別物のようになってしまったが、荷物が沢山入るのは魅力的。マニュアルが無くなり、ターボも無くなり、かっとび走り屋要素が削れて残念。

60代男性 平均4.0ポイント
ボディがしっかりしている。なめらかに走る。視界が良い。低速トルクがある。燃費が期待ほどでは無い。シートが柔い。

60代男性 平均4.6ポイント
サスペンションが固めなので、カーブでロールがすくなく走りやすい。ハンドルの位置設定ができるので、自分の運転位置が細かく決めれらるのがよい。

30代男性 平均4.8ポイント
視界、安全性とエンジンのパワー感も満足しました。2.5リットルNAエンジンの184馬力もしっかり出てきますし、それ以外アイサイトとAWDなど安定感はさらに向上。やはりWRXのようなセダンタイプより、SUVのほうが乗りやすくて疲れにくいです。購入検討させていただきます。

50代女性 平均4.6ポイント
X-ブレイクに試乗。外観のごっついイメージと対照的に運転席での視界の広さはインプレッサと同じくらい良好で、身長151cmの私でも運転しやすかったです。SGPのため余計な振動がなく加速も快適です。ツーリングアシストの安全さ、後席の広さ、荷室の広さが十分なので、アウトドアに家族で出かけたくなる車です!

20代男性 平均4.4ポイント
新型フォレスターに乗ってみて、大きさをあまり感じないところに驚きました。普段は、背の低い車で、視線が低いですが、視線の高い車の良さというものを感じられたように思います。この時同乗者がいたのですが、全員乗り心地がいいと言っていました。不快な要素が少ないSGPはいいなと思いました。

60代男性 平均4.0ポイント
エンジンはターボではないので非力だと予想していたが、想像以上にパワーがあった。ボディ剛性が上がったことは乗ってすぐに感じた。ただハンドルの遊びが多いと感じた。フロント、サイドビューモニターはとても助かる装備、出来れば前のモデルにも用意して欲しかった。カーゴルームのランプはやっと天井に付いた。

40代男性 平均3.8ポイント
自分は長身で、また長距離を走ることがあるのですが、そういった面から見ると少し運転席が窮屈に感じました。もう少しゆとりが欲しいところです。またハイブリッドもパワーをアシストする為にとは良いのですがやはり燃費をもう少し上げて欲しい。

60代男性 平均4.4ポイント
せっかくのフォレスターなので、悪路も走れる試乗コースもあると良かったです。

40代男性 平均4.2ポイント
現有車SJ2.0ターボ無と比較すれば格段の進歩。ボディ剛性や安全装備は文句無し。目立つところ残念なのは燃費くらい。AWDなので仕方が無いではなく、スバルらしい技術的改善を期待。リアのデザインは好き嫌いが出そう。e-BOXERにも試乗したかった。2.5と価格帯が近いので、選択に迷う。

30代男性 平均4.6ポイント
良い車です。最新のアイサイトはかなり優秀で、うっかりによる事故やトラブルをかなり高い割合で回避してくれるでしょう。視界は良好、ボディは頑健、旋回性能も高く、この車に乗っていれば死傷するような事故にあう事はまず無いだろうと思えます。

試乗評価で多かった声

SUBARUの公式ページの試乗レポートでは、アイサイトSGP(スバルグローバルプラットフォーム)安定性荷物を入れるスペースの広さを褒める声が多く聞かれました。

また、先代フォレスターよりも性能がアップしているとの評価が多かったです。

懸念点としては、燃費を挙げられている方がちらほらいらっしゃいました。

また、試乗の際にe―BOXER搭載のAdvanceに乗ってみたかったと残念がる声が多く寄せられていました。

新型フォレスト試乗のポイント

SGP、アイサイトを体験してみる

・燃費を確認

・荷室の広さ

・安定性

・試乗の車種

・自分好みのデザインかどうか

これらの試乗ポイントを意識しましょう!

新型フォレスターの特徴

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/grade/grade.html#grade4

ここで多くの人が試乗している新型フォレスターの注目ポイントを見ていきましょう。

e-BOXER

新型フォレスターの最大の特徴としては、SUBARU独自で開発されたパワーユニット、e-BOXER(マイルドハイブリッドシステム)が挙げられます。

SUBARUの公式サイトのe-BOXERの説明によると、その特徴は基本設計制御です。

・基本設計

e-BOXERによりスムーズに加速することが可能になります。

それは、最大トルクを瞬時に発生させるモーターの特性と、SUBARU独自の基本設計によるものです。

その基本設計は、SUBARU独自の効率を高めた2L直噴エンジン・モーター・バッテリーを左右対称に一直線上に配置したことにより、優れた重心バランスと低重心を実現しました。

この優れた重心バランスと低重心により、スポーティーで安定した走りが楽しめるようになりました。

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/driving/e-boxer.html

・制御

e-BOXERにより優れた制御を得られるようになりました。

発進や低速走行時にはモーターのみを駆動させるEV走行により静かでクリーンに走ることができます。

加速や中速走行時には、モーターとエンジンを駆動し、気持ちよく加速することができます。

高速走行時は、エンジンだけで走行し、効率を高めて必要に応じて充電することができます。

減速時は回生ブレーキによって、減速のエネルギーを無駄なく効率的に蓄えます。

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/driving/e-boxer.html

SI-DRIVE」モードを選択すると、中速走行時においてアクセルを踏んだ瞬間から力強い加速が可能となります。

「アイサイト」の全車速追従機能付きクルーズコントロール作動時は、「エコクルーズコントロール」がより低燃費の走行を実現します。

X-MODE」作動時にはトルクを素早く立ち上げることで、凹凸の激しい道でも安定感のある走りを楽しめます。

ドライバーモニタリングシステム

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/safety/safety2_3.html

ドライバーが車に乗り込むと、車内のカメラがドライバーの顔を認識します。

走行中にドライバーに眠気や不注意があるとシステムが判断した場合、警告音や警告表示で注意を喚起します。

車がドライバーを見守り、安全運転をサポートするシステムですね。

また、ドライバーが乗り込むと、あらかじめ設定しておいたシートポジションや、ミラーの角度を自動的にセットしてくれます。

設定は最大5人まで可能

のため、家族に運転する人が何人かいても、それぞれに快適な位置を登録できますね。

ドライビングと安全性

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/safety/safety0.html

ステアリング操作に忠実なため、修正舵が減るため、同乗者の酔いを軽減することができます。

不快な振動や騒音が少ないことが特徴で、揺れの少ない快適なドライブを楽しむことができます。

スバルグローバルプラットフォームによる高剛性化と低重心化で、優れた危険回避性能を実現しました。

突然のステアリング操作時に、安定を保ちます。

また、車体の強化やフレームの最適化により、衝撃を効率的に吸収し、衝突安全性能を高めています。

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/safety/safety3.html

視界性能としては、柱の形状の最適化やドアミラーの位置の工夫などにより、全方位において死角を低減しています。

素早い危険予知が可能で、右左折やバックの時も安心して運転ができます。

ヘッドランプにはハイビームとロービームを1灯で切り替える機構を採用しています。

ハイビームもLEDを使用することで、夜間の視認性を高めます。

また、ステアリング操作に連動して進行方向の先を照らしてくれます。

カーブや交差点を曲がるときに車両や歩行者をいち早く認識でき、夜間も安心して走行できます。

シフトをリバースに入れると助手席側のドアミラーが鏡面を下に向けてリヤタイヤ付近を映しだし、後方の視認性を高めます。

死角となるリヤタイヤ付近を確認することができるので、バック駐車をする時など、安全に後退することができます。

フォレスターのインターフェースは運転操作に集中できるように工夫されています。

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior.html

ディスプレイは少しの視線の移動で確認ができ、ステアリングから手を離すことなく操作できます。

また、ドライバーが直感的に操作できるダイヤルスイッチを装備しています。

ステアリングホイールの形状も握りやすく実用的です。

疲れにくいシートを実現するため、内部構造や厚みを徹底的に見直し、快適な座り心地となっています。

フロントシートはしっかりと身体をサポート、事故の原因となる疲労を低減してくれます。

また、フロント・リヤシートともに適度なホールドと吸収性能を確保しており、快適性に配慮しています。

雨量に合わせて動く雨滴感知オートワイパーと、周囲の明るさに応じて自動的にライトを点灯させるオートライトが標準装備されています。

ユーティリティ

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/utility/utility.html

ボディーサイズは、全長4625mm、幅1815mm、高さ1730mmで、5人乗りです。

フォレスターはドア上方が大きく開くので、乗り降りが楽です。

後部座席にUSB電源を標準装備しています。

520L(Advance509L)の大容量を確保し、幅広い開口部を実現したカーゴルームは、大きな荷物を傾けることなく積み卸しが可能です。

また、2人用のベンチシートにもなります。

パワーリヤゲートは電動で開閉ができ、手がふさがっている時や離れた場所からでもスイッチ一つでカーゴルームにアクセスできます。

リヤゲートを閉めると同時に、全ドアを施錠するロックシステムを採用しています。

燃費

燃費は、市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成したWLTCモードで、13.2(TouringPremiumX-BREAK)14.0(Adbance)km/Lです。

試乗してみましょう!!

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

SUBARUの新型フォレスターの購入を希望されているなら、是非、一度、試乗してみられることをお薦めします。

「百聞は一見にしかず」と言いますし、実際に乗ってみないと自分に合っている車なのか判断することも難しいと思います。

試乗を体験して、購入意欲が高まれば良し、残念ながら自分に合った車ではなかったと判明したなら、無駄なお買い物を防げて、それも良し、とりあえず、試乗に参加してみましょう。

また、購入前の過程を存分に楽しむという点においても、試乗は外せないイベントですね。

試乗の前に、新型フォレスターについて十分に調べて、自分なりのチェックポイントを押さえておきましょう。

楽しい試乗体験を!

これを知らないあなたは〇〇万円損してる!?

車を買い換えたいな!

けど家計のこと考えると余裕が・・・

そんなあなたに必見の方法が

楽天オートです。

ディーラーに下取りでの下取りよりも

最大で50万円以上

高く買い取ってもらえるので

知らなかった人よりも

何十万円も得することになりますよ

早速査定して、今のあなたの愛車の

正しい価値を見てみましょう!

↓安心の楽天運営↓


フォレスター新型の関連記事はこちら

フォレスター新型の燃費はどれくらい→

フォレスター新型の内装を紹介→

フォレスター新型の口コミ評価をチェック→

フォレスター新型で車中泊がしたい→

フォレスター新型のカラーをまとめて→

フォレスター新型のスペック、乗り心地、加速性能を紹介→

フォレスター新型は安全面がとても優秀→


フォレスター購入に役立つ関連記事はこちら

フォレスター新型の価格や費用はどのくらい→

フォレスター新型の維持費やローンに詳しく→

フォレスター新型の納期最新情報→

フォレスター新型を値引きます→

フォレスター新型の税金を解説→

クルマ好きの私が

好きなことを書いて報酬大量発生中!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→気になるその方法とは!?←

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする