スバルフォレスター vs日産エクストレイル徹底比較!どっち?

下取りは絶対に一括査定サイトを使うこと!

これこそあなたの悩みを解決する方法です。

ディーラーでの下取り価格なんかより、このサイトで紹介している買取業者では、70万円も高くなることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで大手下取り会社が、あなたの車の買取金額を勝手に競ってくれるので、買取額が上昇していくのです。


日本を代表するSUVと言っても過言ではない高い人気を誇るスバルのフォレスターと日産のエクストレイル

両車はサイズ・価格・性能などが近いため、比較されることが多い車です。
フォレスターとエクストレイル一体どっちが良いのでしょうか?

今回は、フォレスターとエクストレイルを徹底的に比較したいと思います。

フォレスターとエクストレイルのエクステリア(外装)比較

まずはエクステリアの比較です。

車も人と同じように第一印象は見た目で決まります。

当然ながら、各社ともエクステリアには力を入れて発売します。

【フォレスター】
引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html
引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

フォレスターのエクステリアは一言で言うと「躍動感と塊感」です。
スバルのデザインに対する考えでもある「DYNAMIC×SOLID」が見事に注がれたエクステリアと言えます。

いかにもSUVらしいデザインで男心をくすぐります

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/exterior.html

スバル=六連星という意味も込められた通称「ヘキサゴングリル」
鷹の眼デザインのライトには「コの字型ポジションランプ」が備わり、よりスタイリッシュな印象です。

【エクストレイル】

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/exterior_interior.html

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/exterior_interior.html

エクストレイルは全体的に丸みがあります。
それに伴ってボリューム感もあるデザインとなっています。

先代エクストレイルよりも力強い顔つきになったのもポイントです。
SUVは男性が乗るイメージが強いですが、エクストレイルの丸みを帯びたデザインは女性でも乗りやすいと好評です。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/exterior_interior.html

またヘッドライトはブーメラン型となり、より現代風のデザインとなっています。

フォレスターとエクストレイルのインテリア(内装)を比較

【フォレスター】

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior.html

フォレスターの内装は、インプレッサ系の流れを汲んだレイアウトとなっています。
ツインキルト加工やステッチを施し立体感と上質感を演出しています

エアコンスイッチは高めの位置に設定されており、運転中でも操作しやすいです。

プレミアムとアドバンスのグレードは、ラグジュアリー仕様の内装に仕上がっています。
いい意味でSUVらしからぬ上質感はたまりません。

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior.html

X-BREAKは撥水加工シートを採用し、泥や汚れに強い仕様です。
ステッチカラーもオレンジとなっておりアウトドア感が強い仕上がりです。

フォレスターのシートはサポート性が良いとユーザーから好評です。
腰を包むような背もたれにデザインしているので、座り心地は快適です。
後部席のシートはやや固めですが、座面の角度はちょうど良いので後部席だからといって特に不満に思うことはないでしょう。


引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/utility/equipment.html

フォレスターはドア開閉と連動しており、運転席シートが自動でバックします。
乗り降りのたびにシートを動かす必要がないのでストレスフリーで運転できます。


引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/utility/utility.html

シート裏には仕切り付きのポケットが備わっています。

シート裏のポケットを使用されている方は多いかと思いますが、意外とゴチャつきやすいです。
しかし、フォレスターのように仕切りがついていればゴチャ付くことなく、必要なものをサッと取り出すことができます。


引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/utility/utility.html

フォレスターの荷室の広さはどうでしょうか?
ドアの開口部は幅広めに取られており、大きな荷物も苦なく積み下ろしできそうですね。

実は開口部を先代フォレスターから134mm拡大しています。
画像のように、ゴルフバッグを真横にしたまま出し入れできる広さです。


引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/utility/utility.html

フォレスターの荷室は、横だけでなく奥行きも十分なスペースを確保できます。
後部席を倒せば、自転車を入れることができますし加えて小物までも入れることができます。
シートアレンジが効くので、ボードなど長尺物を載せたまま同乗することも可能です。

【エクストレイル】

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/exterior_interior.html

エクストレイルのインテリアは、フォレスターのほうが設計は新しいので新鮮味は欠けますが大きな差はありません。
フォレスター同様に、エアコンスイッチの高さはちょうどよく運転中でも操作は苦なくできます。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/function.html

日産エクストレイルのシートは防水加工が施されています。
子供を乗せるときはお菓子やジュースで汚されないか心配になりますが、エクストレイルなら安心です。
さっと拭き取るだけできれいになります。

汚れだけでなく傷もつきにくいのでアウトドアでも活躍します。
荷室も防水仕様ですから荷物の積み下ろしも心配無用です。


引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/function.html

SUVと聞くとアウトドア派だけのものというイメージが強いですが、エクストレイルに至ってはファミリーカーとしても使うことができます。

日産エクストレイルは7人乗りも選べます。

ただ、お察しのとおり3列目シートの座り心地は良くないです。


引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/function.html

エクストレイルの荷室はかなり広いです。
積載量はクラストップレベルとも言われており、大きな物、長いものも難なく積めるほどです。

シートアレンジが多彩なので、荷物の大きさや量、乗車人数によって車内を変えることができます。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/function.html

地味に嬉しいのがバックドアがハンズフリーで開けられること。
脚をかざすだけで開くので、荷物などで両手がふさがっていても荷物をスムーズに載せることができます。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/function.html

フォレスターとエクストレイルのスペック比較

では次に、スバルフォレスターと日産エクストレイルのスペックを比較してみましょう。

【フォレスター】

寸法・重量 全長×全幅×全高(mm) 4,625×1,815×1,715
室内長×室内幅×室内高(mm) 2,100×1,545×1,270
ホイールベース(mm) 2,670
車両重量(kg) 1,640
エンジン 排気量(L) 2.5
最高出力 136[184]/5,800
最大トルク 239[24.4]/4,400
駆動方式 AWD
使用燃料 ガソリン
燃費 14.6
最小回転半径 5.4

【エクストレイル】

寸法・重量 全長×全幅×全高(mm) 4,690×1,820×1,720
室内長×室内幅×室内高(mm) 2,005×1,535×1,270
ホイールベース(mm) 2,705
車両重量(kg) 1,540
エンジン 排気量(L) 2.0
最高出力 108[147]/6,000
最大トルク 207[21.1]/4,400
駆動方式 FF/4WD
使用燃料 ガソリン
燃費 15.6~16.4
最小回転半径 5.5

まず、ボディサイズですがフォレスターのほうが小柄です。

加えて最小回転半径はフォレスターが5.4なのに対し、エクストレイルは5.5です。
フォレスターのほうが取り回しが良いと言えます。

実際にエクストレイルユーザーからは、小回りがきかず車体以上に大きいと感じることが多いという声が多く見受けられます。


引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/utility/utility.html

またエンジンスペックに関してもフォレスターのほうが上です。
フォレスターのほうがパワーがあります。

燃費に関してはエクストレイルがわずかながら上です。

フォレスターとエクストレイルの安全性能比較

フォレスターとエクストレイル両車の安全性能についても比較してみましょう。

フォレスター エクストレイル
・ドライバーモニタリングシステム
・全車速追従機能付クルーズコントロール
・アクティブレーンキープ
・AT誤発進抑制制御
・AT誤後進抑制制御
・警報&お知らせ機能
・後側方警戒支援システム
・ステアリング連動ヘッドランプ
・ハイビームアシスト
・プリクラッシュブレーキ ・プロパイロット
・インテリジェントルームミラー
・インテリジェントパーキングアシスト
・インテリジェントアラウンドビューモニター
・ハイビームアシスト
・インテリジェントオートライトシステム
・踏み間違い衝突防止アシスト
・インテリジェントLI
・進入禁止標識検知
・インテリジェントDA
・後側方車両検知警報
・後退時所領検知警報
・インテリジェントエマージェンシーブレーキ

ご存知のかたも多いように、フォレスターには独自の運転支援システムアイサイトが標準装備されています。
また、スバル車としては初めての「ドライバーの脇見」「居眠り」を検知して注意を促すドライバーモニタリングシステムを装備しています。

クルーズコントロールも採用しており、操舵の支援を行ってくれるのでより安心して運転できるようになっています。

一方、日産エクストレイルはエマージェンシーブレーキを全車標準装備しています。
他にも、プロパイロットやクルーズコントロールなど日産の先進運転支援システムが備わっています。

ただし、エクストレイルの緊急自動ブレーキは時速80kmにとどまるので、高速道路での安全確保には不十分かなと思います。

フォレスターとエクストレイルの価格を比較


引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/driving/2.5engine.html
https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail.html

最後にフォレスターとエクストレイルの価格比較です。

フォレスター  エクストレイル
280.8~309.96万円 219.8~356万円

フォレスターはノーマルエンジンだとツーリングがお得です。
価格は280万8,000円。

エクストレイルは、フォレスターツーリングに相当するのが4WDの20Xiです。
価格は300万9,960円。

フォレスターではサイド&カーテンエアバッグ、歩行者保護のエアバッグが標準装備となります。
これに対しエクストレイルは、インテリジェントキーやリモコンオートバックドアが装備されます。

装備自体はほぼ同等ですからフォレスターのほうがお買い得でしょう。

フォレスターvsエクストレイルまとめ

どちらも良い車なので甲乙つけがたいです。

フォレスターはボディサイズ、小回りの良さ、高いエンジンパワー、安全装備などがエクストレイルよりも秀でている印象です。
走りを重視するならフォレスターがおすすめです。

エクストレイルは現代的なデザイン、防水シート、多彩なシートアレンジなど機能面で際立っています。
機能性を重視するならエクストレイルが良いのではないでしょうか?

新型フォレスターが本来の価格から70万円以上安くなる方法!!

「スバル・フォレスターが予算オーバーだ…」

「値引きで安く買いたい…」

「どうすれば安くなるのか全くわからない」

「ディーラーを回るのは面倒…」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「ディーラーの売り込みがイヤ…」

「比較がめんどう」

など、【スバル・フォレスター】を購入したいと思っているのに心配事が尽きない…

と悩んでいる方はあなただけではありません。

誰か身近な人に相談しても詳しい人はなし、欲しい車に手が届かない。

それで結局ディーラーに頼まなきゃ…

 

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うこと!

これこそあなたの悩みを解決する方法です。

ディーラーでの下取り価格なんかより、このサイトで紹介している買取業者では、70万円も高くなることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで大手下取り会社が、あなたの車の買取金額を勝手に競ってくれるので、買取額が上昇していくのです。



フォレスターを比較した関連記事はこちら

フォレスターvscx-5どっち?→

フォレスターvsエクストレイルどっち?→

フォレスターvsアウトバックどっち?→

フォレスターvsヴェゼルどっち?→

フォレスターvsアウトランダーどっち?→

フォレスターvsハリアーどっち?→


フォレスター購入に役立つ関連記事はこちら

フォレスター新型の価格や費用はどのくらい→

フォレスター新型の維持費やローンに詳しく→

フォレスター新型の納期最新情報→

フォレスター新型を値引きます→

フォレスター新型の税金を解説→

クルマ好きの私が

好きなことを書いて報酬大量発生中!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→気になるその方法とは!?←

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする